【スポンサードリンク】-

スポンサードリンク

学習スケジュール

それでは、学習スケジュールについて説明いたします。

 

基本は「5勤2休」。
なんだかやれそうな気がしませんか?

 

2ヶ月という短期間なので、計画的学習が絶対条件です。
第1週から最終週の8つに分けて、それぞれの週のスケジュールを、
私が使用した参考書の項目を例に挙げたいと思います。

 

 

※第1週…小売業の類型

 

・1日目 「流通業の役割」「小売業の役割」「小売業発展の理論仮説」

 

・2日目 「小売業の国際化」「流通経路とチャネル戦略」「卸売業の機能」

 

・3日目 「サプライチェーンと情報化」「チェーン組織の運営特性」
      「専門店・百貨店の運営特性」

 

・4日目 「GMS・スーパーマーケット・ホームセンターの運営特性」
      「ドラッグストア・コンビニエンスストア・スーパーセンターの運営特性」
      「チェーンストアの目的と運営」

 

・5日目 「中小小売業の課題と方向性」「商店街の運営特性」
      「ショッピングセンターの今日的課題と方向」

 

 

※第2週…マーチャンダイジング

 

・1日目 「マーチャンダイジングとは何か」「マーチャンダイジングのIT活用」
      「商品知識の活用方法」

 

・2日目 「プロダクト・ライフサイクルと仕入計画」「消費財の分類と仕入計画」
      「戦略的商品計画の立案」

 

・3日目 「棚割システムの活用方法」「売価設定の方法」
      「棚卸と在庫管理」

 

・4日目 「商品回転率と単品管理」「販売管理と予算管理」
      「損益分岐点売上高の計算方式」

 

・5日目 「POSシステムと販売分析」「小売業の物流の現状と課題」

 

 

※第3週…ストアオペレーション

 

・1日目 「発注システム」「売場の管理」

 

・2日目 「インストアマーチャンダイジングの目的と具体例」
      「売場の効率を測る指標」

 

・3日目 「ディスプレイの目的と技術」
      「購買に結びつけるためのディスプレイ方法」

 

・4日目 「効率的な店舗運営のためのLSP」
      「販売員の役割と資質向上策」

 

・5日目 「人的販売と接客技術」「職場での販売員管理と教育訓練」

 

 

※第4週…マーケティング

 

・1日目 「マーケティング機能の変遷」
      「マーケティング・ミックス(プレイス、プロダクト)」

 

・2日目 「マーケティング・ミックス(プライス、プロモーション)」
      「顧客維持と情報システムの活用」

 

・3日目 「マーケティング戦略の立案と展開」
      「マーケティング・リサーチの実施方法」

 

・4日目 「商圏分析の立案と実施方法」
      「出店戦略の立案と実施方法」

 

・5日目 「販売促進策の企画と実践」「業態開発の手順と実践」

 

 

※第5週…販売・経営管理

 

・1日目 「販売管理者の基本業務」
      「小売業に関連する法令知識@」

 

・2日目 「小売業に関連する法令知識A」
      「小売業に関連する法令知識B」

 

・3日目 「経営分析の概要」「経営分析指標」

 

・4日目 「店舗の組織概要@」「店舗の組織概要A」

 

・5日目 「店舗の人事管理と人材育成」
      「店舗施設管理の基本」

 

 

※第6週…過去問を解いてみる

 

答え合わせをし、間違った解答をピックアップ。
この時点で、どれだけ点数が取れているか把握し、
得意・不得意の問題を分析してみます。

 

 

※第7週…各試験項目の復習。

 

過去問の解答結果を踏まえて、
足りない部分を補うため、ノートやテキストを参照します。

 

 

※最終週…再び過去問を解いてみる。

 

それぞれの試験科目で80%以上得点できるようになるまで、
復習を繰り返します。

 

 

学習スケジュールの大まかな流れはお分かりいただけましたか?

 

紙に書いて、進捗状況を常に確認するようにしておくと、
より計画的な学習ができると思います。