【スポンサードリンク】-

スポンサードリンク

マーケティング

学習スケジュールの第4週、
「マーケティング」について説明いたします。

 

試験頻出度が高い必須項目は次の通りです。

 

 

@消費の3種類

 

「基礎的消費」「選択的消費」「経験的消費」
それぞれの特徴をまとめ、表を作成します。

 

「提案型販売」
主な販売方法を箇条書きにし、表を作成します。

 

「コンサルティングセールス」
…個々の顧客ニーズに添った商品提案。

 

太枠で囲んで表を作成します。

 

 

Aブランド・商標の定義

 

「ブランド」「商標」
それぞれの定義の相違点を明確にして、表を作成します。

 

「ナショナルブランド(NB)」
…メーカーがブランドの所有者。

 

「プライベートブランド(PB)」
…流通業が商品を企画・生産・販売。

 

それぞれを太枠で囲んで表を作成します。

 

 

B売価の分類

 

「売価政策」「価格ゾーン」「販売方法」「価格表示方法」
それぞれの特徴をまとめ、表を作成します。

 

「売上増加の手法」
…売上=客数×客単価

 

公式を太枠で囲んで表を作成します。

 

「新規顧客の開拓」「顧客の固定化」「購買促進機能」
それぞれの項目について調べ、表を作成します。

 

 

Cマーケティング・ミックスの展開

 

「プル戦略」と「プッシュ戦略」
「価格戦略」と「非価格戦略」
「市場細分化戦略」と「商品多様化戦略」
「強者の戦略」と「弱者の戦略」
それぞれ対比する項目について、表を作成します。

 

 

D市場実査の方法

 

「質問法」「観察法」「実験法」
それぞれの特徴をまとめ、表を作成します。

 

「家計調査」「商業統計調査」「人口統計」
それぞれの特徴をまとめ、表を作成します。

 

 

E販売促進企画の手順

 

「販売促進計画のスケジュール作成」
「テーマの訴求」「タイムリーな商品の選定」
それぞれの特徴をまとめ、フローチャート方式で表を作成します。

 

「AIDMA(アイドマ)の法則」
…アテンション・インタレスト・ディザイア・メモリー・アクションの略。
消費者の購買行動の特徴を表したもの。

 

これを太枠で囲んで表を作成します。

 

 

Fストアコンセプトの策定の手順

 

「ポジショニングの評価・分析」「主要購買層の仮説設定」
「ストアコンセプトの仮説設定」「仮説有効性の検証」
「決定または修正」
それぞれの特徴をまとめ、フローチャート方式で表を作成します。

 

「ゾーニング」
…顧客が買い物しやすいように、商品群を効果的に配置。

 

「レイアウト」
…顧客動線の効率を上げるために、ゾーンごとの配置を構成。

 

それぞれを太枠で囲んで表を作成します。

 

 

「マーケティング」は横文字が多く、英語の勉強みたいですね。
試験問題も、ところどころに難問があり油断できません。
最も復習が必要な項目かもしれません。