【スポンサードリンク】-

スポンサードリンク

販売・経営管理

学習スケジュールの第5週、
「販売・経営管理」について説明いたします。

 

試験頻出度が高い必須項目は次の通りです。

 

 

@従業員の育成

 

「Plan」…計画
「Do」…実施
「See」…検討・評価

 

これらを「Plan・Do・Seeサイクル」で表し、図式化します。

 

 

Aクレームの種類と対応方法

 

「商品の品質」「接客サービス」
それぞれの対応方法について箇条書きにし、表を作成します。

 

 

B債務不履行の3つの類型

 

「履行遅滞」「不完全履行」「履行不能」
それぞれの特徴と契約解除の可否を調べ、表を作成します。

 

 

C支払手段の種類

 

「小切手取引」「手形取引」「クレジットカード取引」
それぞれ代金回収までの流れを、フローチャート方式で図式化します。

 

 

Dフランチャイズ契約

 

「フランチャイザー」
…本部。販売ノウハウの使用権を付与。

 

「フランチャイジー」
…加盟店。ロイヤリティの支払。

 

それぞれを太枠で囲んで表を作成します。

 

 

E独占禁止法

 

「不当な取引制限」「不公正な取引方法」
それらの禁止事項に添った内容や事例を挙げ、表を作成します

 

 

F仕入に係る所有権の移転時期と販売時の当事者

 

「売買による仕入」「売上仕入」「委託販売契約」
それぞれの仕入形態に添った移転時期や当事者を調べ、
表を作成します。

 

 

Gまちづくり3法

 

「都市計画法」「中心市街地活性化法」「大規模小売店舗立地法」
それぞれの重点ポイントを調べ、表を作成します。

 

 

H安全性分析の目的に応じた指標

 

「流動比率(%)」
…流動資産÷流動負債×100

 

「当座比率(%)」
…当座資産÷流動負債×100

 

「固定比率(%)」
…固定資産÷自己資本×100

 

「固定長期適合率(%)」
…固定資産÷(固定負債+自己資本)×100

 

「自己資本比率(%)」
…自己資本÷総資本×100

 

それぞれの公式を太枠で囲み、
分析の目的を明確にして、表を作成します。

 

 

I収益性・効率性の分析

 

「売上高対売上総利益率(%)」
…売上総利益÷売上高×100

 

「売上債権回転率(回)」
…売上高÷売上債権

 

それぞれの公式を太枠で囲んで表を作成します。

 

 

J小売店舗の組織形態

 

「事業部制」「カンパニー制」「機能別組織」
「商品別組織」「マトリックス組織」「フラット組織」
「学習する組織」

 

それぞれの特徴をまとめ、表を作成します。

 

「三面等価の原則」
…責任・権限・義務が等価でなければならない。

 

「組織運営のための5つの原則」
…三面等価の原則・指令系統の統一化の原則
統制の範囲の原則・専門家の原則・権限委譲の原則

 

それぞれを太枠で囲んで表を作成します。

 

 

K動機づけ理論

 

「人間欲求の5段階説(マズロー)」
「統合理論(マクレガー)」
「動機づけ衛生理論(ハーズバーグ)」

 

それぞれの特徴をまとめ、表を作成します。

 

 

「販売・経営管理」は企業の財務諸表を分析したり、
店舗管理のノウハウなど、上級管理者向けの学習内容です。

 

また、商工会議所でのスクーリングを修了すれば、
本試験の「販売・経営管理」項目が免除になるという裏技も…

 

高額の受講費用が必要になるため、私は見送りましたが、
一考の余地はあるかもしれませんね。